【期待値◎軸馬】競馬予想blog

2015年から儲ける馬券→回収率100%超えを目指し攻略を開始。2年かけて遂に黒字化に成功。当初は平場の芝レースのみを対象にしておりましたが、2017年天皇賞秋から重賞での予想を試験的に開始すると、予想と反してここでも複勝回収率113.6%と結果を残すことに成功しました。予想重賞数が2018年4月24日現在では54レースと少ないことからまだ楽観はできません。ですが皆様の予想のお手伝いが少しでもできるのであればとの思いから、予想を公開させていただいております。

いつもは平場の芝レース専門で予想をしています。ブログでも主に芝重賞の予想を上げていく予定です。予想方法ですが、複数の指数を独自のアルゴリズムで分析したものを基準に、レース毎の過去傾向と枠順などの当日情報を分析して予想をしています。分析が終わり次第順次記事を更新していきます。重賞で予想するのは基本的に◎本命と〇対抗の2頭となります。

カテゴリ: 競馬


今週は3万観覧数突破記念で2歳レースの予想を大量に公開していますが、古馬のレースが2日間でほとんどないという異常事態。
さすがに何もなしは嫌なので、不本意ながらダートのレースを予想します。


とりあえず予想に入る前に私の平場予想を見るのが初めての方もいらっしゃると思いますので、印の見方を説明しておきたいと思います。


【平場予想の印見方】

印は ◎>〇>▲>△>×>無印 の順で表します。

平場の予想では◎~×まで印をつけますが、無印の馬でも名前が挙がっている馬は指数ピックアップに引っ掛かっている馬です。また各印に個数の制限はなく◎と×しかないレースなどがあります。

ただ注意して欲しいことがあります。
そのレース内での軸を◎と表すので、この◎は評価的には△相当の信頼度ということがありえます。
この信頼度を表すためにレース毎に◎(軸馬)を3段階でA>B>Cと評価します。
A=◎~〇、B=〇~▲、C=▲~△と対応しています。


軸馬信頼度C ◎、▲、△、×、×
上のレースがあった場合、◎は▲と同等ですが僅差で▲を上回っている馬ということが分かります。



それでは予想に移ります。
まず指数ピックアップ馬ですが、

ロングベスト

タガノカトレア

メイショウサチシオ

イシュトヴァーン

テイエムグッドマン

クライムメジャー



の6頭です。


次に印ですが、

◎が1頭

△が1頭

×がロングベスト、タガノカトレア、クライムメジャー

他は無印になります。


このレースの軸馬期待度はCです。
騎手の分で本命はこっちかなという程度で、個人的には2強のレースだと思っています。



◎の馬名はこちらをクリック➡️最強競馬ブログランキング
△の馬名はこちらをクリック➡️人気ブログランキング




この記事が皆様の予想の参考になれば幸いです。



ランキングクリックにご協力お願いします。

最強競馬ブログランキングへ

人気ブログランキング


12月15日(土)中山競馬場開催、ターコイズステークスの指数ピックアップです。


【指数ピックアップ該当馬】

アイライン

カイザーバル

カワキタエンカ

ディメンシオン

デンコウアンジュ

フローレスマジック

フロンテアクイーン

プリモシーン

ミエノサクシード

ミスパンテール

リナーテ

レッドオルガ

以上の12頭がこのレースの指数ピックアップ馬です。



本格気配のフローレスマジック、実力馬フロンテアクイーン、3歳の強烈な末脚を持つプリモシーン、他カワキタエンカ、ミスパンテールと重賞馬が多数出走しており、ハンデG3 とは思えないレベルの高い楽しみなレースです。

ですが、指数の該当馬が多いですね。
牝馬のハンデ戦かつこれだけ能力が接戦ということを考えると、当日は展開次第で穴が突っ込んでくるようなレースになるのかも知れません。


以上指数ピックアップの結果でした。



内枠を引けばこの馬が本命で間違いないと思います。
頼むから、内枠を引いてくれー。


ターコイズステークスの現時点での本命の馬名はこちらをクリック


ランキングクリックのご協力をお願いします。



人気ブログランキング

最強競馬ブログランキングへ


先週の予想結果です。

中日新聞杯   本命 マイスタイル 8着

敗因はオーバーペースで間違いないでしょう誰に被されるでもなく勝手に自滅していきました(笑)。ただ前が全滅する中で8着まで粘ったことを考えると十分通用するだけの能力はあったと思います。早いところ外人を乗せて欲しい馬の1頭ですね。外人が乗ればロジクライのように馬が別馬になると思います。


続いて実験中の2歳レース予想結果です。

12月8日 中山3R

本命 ウインレフィナード

対抗 ロードリッチ

伏兵 ベストオンアース

1着 ウインレフィナード
2着 ベストオンアース
3着 コスモビックラコグ


ここは2番人気、4番人気で的中。かなり理想的な形での決着でした。


12月9日 阪神4R

本命 アールコンセンサス

対抗 メイショウテンゲン


1着 タンタラス
2着 アールコンセンサス
3着 メイショウテンゲン

こちらは2番人気、1番人気のがちがちですが、3つの枠の内の2頭を当てれているというのはいい感じですね。


現在の2歳レースの回収率は複勝137.9%単勝133.9%です。

好調を維持という感じです。
2歳レースについてはツイッター及びラインで予想を配信しているので、宜しければ登録をお願いします。


ランキングクリックのご協力をお願いします。




人気ブログランキング

最強競馬ブログランキングへ


12月8日(土)中山競馬場開催、ステイヤーズSの指数ピックアップです。


【指数ピックアップ該当馬】

アメリカンズカップ

エンジニア

ストロングスタイル

ドレットノータス

ハクサンルドルフ

マイスタイル

メートルダール

以上の7頭がこのレースの指数ピックアップ馬です。

まさにG3レベルの面子が揃いました。
かつこのレースはハンデ戦です。
参戦騎手のレベルも低いことから、割と配当の高い面白いレースになるのではないかと思います。


以上指数ピックアップの結果でした。



馬の能力は高く、好走するだけの能力はあります。
鞍上に懸念はありますが、今回のレースに限ればそれはどの馬も同じです。
そうなると今回は数少ない買い時となるような気がします。


中日新聞杯の現時点での本命の馬名はこちらをクリック


ランキングクリックのご協力をお願いします。



人気ブログランキング

最強競馬ブログランキングへ


先週の予想結果です。

ステイヤーズS   本命 リッジマン 1着

集中からずっと推していた馬で、絶対王者アルバートが登録されている時から本命はこの馬でした。王者がいなければこの結果は順当だと思います。3000m以上のレースでは適正が最も重要視されるべきなので今後もお世話になりそうです。


チャレンジC 本命(おまけ) レイエンダ  6着 

レイエンダらしくない負け方ですね。特に敗因が思いつかないので、現時点ではまだ重賞で抜けた力はないということだと思います。

チャンピオンズカップ 本命 ケイティブレイブ 11着

失敗しました。このメンバーなので押し出される形で前から3~5番手くらいの位置にはいるかと思いましたが、完全に手を動かさない構えで差しの決め打ちをしてきましたね。外を回すと届かないレースで差しを決め打ちしてくるとは、福永騎手の選択には驚かされます。対してルヴァンスレーヴは2番手の絶好位置を取るデムーロ騎手の好判断。ここが日本人騎手と外国人騎手の違いですね。外国人騎手はレースに勝ちに行きますが、日本人騎手の多くは前走の脚質に合わせます。それが吉と出るときもあるのですが、それはあくまで数撃てば展開がはまる時もあるというだけであって、、、今回はそれがウェスタールンドだったわけですが、これはまぐれです。格下のアンジュデジールが4着になっていることを見れば分かるように、前に付ければこの馬は必ず好走できたはずなのですが、、、、
やはりダートは難しいということですね(笑)。

続いて実験中の2歳レース予想結果です。

12月2日 中京4R

本命 レイティキュール

1着 ミトノマルーン
2着 レイティキュール
3着 シャンタンエドゥー

断然人気だったの順当な的中ですね。

現在の2歳レースの回収率は複勝139%単勝120.6%です。

ツイッター及びラインで配信しているので、宜しければ登録をお願いします。


ランキングクリックのご協力をお願いします。




人気ブログランキング

最強競馬ブログランキングへ


12月2日(日)中京競馬場開催、チャンピオンズCの指数ピックアップです。


【指数ピックアップ該当馬】

ルヴァンスレーヴ

ノンコノユメ

アスカノロマン

サンライズノヴァ

ケイティブレイブ

サンライズソア

オメガパフューム

ウェスタールンド

インカンテーション

以上の9頭がこのレースの指数ピックアップ馬です。

ゴールドドリームの回避により、新旧王者の再決戦は実現しませんでした。
そして新王者のルヴァンスレーヴは内枠を引きました。
2強のレースでは面白くないと思っていましたが、枠発表で一気に興味をそそられるレースになってきました。

ピックアップに引っ掛かった上位の馬で堅く決まるとは思いますが、もしルヴァンスレーヴが馬群から出てこれないアクシデントに見舞われたら、それでも大きな回収が見込めるのではないかと思っています。

当日のオッズ構成を見るのが楽しみですね。

以上指数ピックアップの結果でした。



展開利を考えると最も狙いたい伏兵はこの馬でしょう。
伏兵の馬名はこちらをクリック



本命は考察の記事で書きたいと思います。
ランキングクリックのご協力をお願いします。



人気ブログランキング

最強競馬ブログランキングへ


12月1日(土)中山競馬場開催、ステイヤーズSの指数ピックアップです。


【指数ピックアップ該当馬】

アルバート

コウキチョウサン

メドウラーク

モンドインテロ

ララエクラテール

リッジマン

以上の6頭がこのレースの指数ピックアップ馬です。


注目はなんといってもアルバートの当レース4連覇でしょう。
今回のメンバーレベルを考えると結構確率は高そうですね。


以上指数ピックアップの結果でした。



3000m以上のレースは非常に特殊な適正が問われます。
それを考えるとアルバートを除くとしたらこの馬の好走確率が1番高そうに感じています。


ステイヤーズS本命候補の馬名はこちらをクリック

➡️人気ブログランキング




ランキングクリックのご協力をお願いします。



人気ブログランキング

最強競馬ブログランキングへ


12月1日(土)阪神競馬場開催、チャレンジカップの指数ピックアップです。


【指数ピックアップ該当馬】

エアウィンザー

ダッシングブレイズ

ダンビュライト

トリコロールブルー

マイネルフロスト

マウントゴールド

レイエンダ

ロードヴァンドール


以上の8頭がこのレースの指数ピックアップ馬です。

大器晩成の3歳レイエンダVSエアウィンザーを始めとする中堅の構図となりそうなレースです。
順当に好走しそうな馬は人気になるレースになると思うのであまり馬券的な妙味はなさそうなレースと言えそうです。


以上指数ピックアップの結果でした。



このレースはこの馬の枠とオッズ次第でしょう。

現時点での本命候補の馬名はこちらをクリック




ランキングクリックのご協力をお願いします。



人気ブログランキング

最強競馬ブログランキングへ


先週の予想結果です。

京阪杯   本命 ダノンスマッシュ 1着

予想通り荒れました。内枠を活かす完璧な競馬でダノンスマッシュが完勝していますが、2着以下は展開1つでガラッと変わるであろう僅差です。負けた馬の巻き返しに期待しましょう。このレースは今後の参考にはあまりならないと思うのであまり書きません。


ジャパンカップ   本命(おまけ) シュヴァルグラン  4着 

現役最強牝馬アーモンドアイが圧巻のレコードで勝ちました。やはり強かったですね。ジェンティルドンナ級と思っていましたが、古馬との戦いでもまだ底を見せていないのでひょっとしたらそれ以上の馬になるのかも知れません。2着は逃げ粘りでキセキが入選。予想通り積極的に乗ってくるのであれば強い馬ですね。3着にはスワーヴリチャード、クビ差でシュヴァルグランとなりました。スワーヴリチャードは終始かかるようなそぶりを見せていたので実力負けではなく、負けて強しの内容だと思います。シュヴァルグランは自分より外の番号であるスワーヴリチャードの外を回す競馬で位置取り負けですね。これはボウマン騎手であれば十分逆転していたと思います。最後に5着ミッキースワローですが、この走りであれば完全に復調しているとみていいと思います。次走以降に期待しましょう。


続いて実験中の2歳レース予想結果です。

11月25日 東京7R

本命 ココフィーユ

対抗 ルガールカルム

1着 アントリュース
2着 ココフィーユ
3着 リバーシブルレーン
6着 ルガールカルム

断然人気のルガールカルムがCデムーロ騎手とムーア騎手のコンビプレイに敗れておかげで、なんと複勝が6.3倍もつきました。

思わぬ誤算で一気に貯金ができました。
現在の2歳レースの回収率は複勝141.8%単勝128.1%です。

ツイッター及びラインで配信しているので、宜しければ登録をお願いします。


最後にチャンピオンズの~と言ってもこのレースはジャパンカップのアーモンドアイ、スワーヴリチャードのようにゴールドドリームかルヴァンスレーヴと決まっているので書きません。

ということで期待値の高そうなステイヤーズステークスの本命候補を公開したいと思います。
絶対王者アルバートではありませんよ。


ステイヤーズステークスの本命候補はこちらをクリック➡️最強競馬ブログランキング


ランキングクリックのご協力をお願いします。




人気ブログランキング

最強競馬ブログランキングへ


11月25日(日)東京競馬場開催、ジャパンカップの指数ピックアップです。


【指数ピックアップ該当馬】

アーモンドアイ

ウインテンダネス

キセキ

サトノダイヤモンド

シュヴァルグラン

スワーヴリチャード

ハッピーグリン

ミッキースワロー


以上の8頭がこのレースの指数ピックアップ馬です。

今回の注目は三歳いや、牝馬最強と名高いアーモンドアイの古馬初顔合わせがどうなるかでしょう。
対するは現役最強スワーヴィリチャード、昨年覇者シュヴァルグラン、復活気配のサトノダイヤモンドです。
パフォーマンスをあげてきているキセキや海外からの刺客も侮れません。

はっきりいって賭ける対象としての興味はほとんどありません。
見る楽しみはありますが
賭けるのであれば今週は京阪杯の方が面白いと思います。
まだ出走馬が確定していないので京阪杯の指数ピックアップは後日やります。

以上指数ピックアップの結果でした。



ジャパンカップは堅く決まるレースにしか見えませんが、それでも比較的人気しないであろうところから馬を1頭選ぶならこの馬でしょう。



期待値の高そうな伏兵の馬名こちらをクリック




ランキングクリックのご協力をお願いします。



人気ブログランキング

最強競馬ブログランキングへ

↑このページのトップヘ