12月8日(土)中京11R中日新聞杯の考察と予想です。


【考察】

【エンジニア】 北村宏騎手

前走パフォーマプロミスから0.5秒は立派な結果と言えると思います。このメンバーなら通用していいはず。ただレース内容自体は非常に展開が向いたこともあってのなので、そこは少し割り引きが必要か。最高のレース展開になれば馬券内もあるし、そうでなければ着外の可能性も高い、そんな感じです。内枠を引けてるので最高を狙うのも面白いかも?


【アメリカンズカップ】 松山博騎手

個人的にものすごく好走条件が厳しい馬です。こういう馬が好走するときは事故なので買わないのが吉だと思います。


【グレイル】 津村騎手

指数ピックアップに該当していないので買いません。セントライト記念では、先週大敗したレイエンダの後ろにいた馬です。


【ハクサンルドルフ】 藤岡康騎手

この馬は末脚は確実ですが、いつも届きません。そういう馬です。戸崎騎手から変わったとは言っても藤岡康騎手ではそこまで一変も期待できないので、好走しない可能性の方が高いと思います。


【ギベオン】 Cデムーロ騎手

前走の負け方が不可解です。ここに照準を合わせてきているなら好走するでしょが、セントライト記念を調整に使ってここが本番!!なんてことは普通はないですよね。Cデムーロ騎手への乗り替わりでどこまでパフォーマンスを上げてくるか。人気になるようなら不安視してしまう1頭です。こちらも指数ピックアップ非該当馬です。


【ドレッドノータス】 中谷騎手

近走のパフォーマンスを見るとここでも通用するだけの能力はあるように感じます。騎手が中谷騎手ということでパフォーマンスを落とす可能性が高いことからあまり積極的に買いたい馬ではありません。


【メートルダール】 福永騎手

前走はブラストワンピースから0.3秒、これは立派と言えます。ただ後方有利の展開利が合っての好走というのも忘れてはいけません。なんせこのレースの3着はミスター差し遅れショウナンバッハですから。ということでまず間違いなく前走よりパフォーマンスが落ちると思います。とは言え昨年の覇者ということで一定の評価は必要でしょう。差しが届く展開になれば前走の再現も?


【ストロングタイタン】 アヴドゥラ騎手

この馬もストライクゾーンが異常に狭い馬だと思います。基本的に買う必要はないと思いますただ、アヴドゥラ騎手はおそらく手が合います。前走を度外視すれば案外面白い伏兵な気もします。


【マイスタイル】 田中勝騎手

馬の能力は上位にあると思います。この馬の好走を決めるのは前に行けるか、ただそれだけでしょう。メンバーを見ると逃げる馬がいないので、田中勝騎手が腹を決めて逃げを打てば好走する可能性は高いように感じます。中途半端に好位につけようとすると暴走して2走前の二の舞もあるかも知れません。鞍上がモレイラ騎手だったら本命は間違いなくこの馬なんですが、、、


鞍上、枠と良くない条件が揃ってしまっているのでそれほど自信があるわけではありませんが、人気馬に怪しい馬が多いので相対的に配当は高くなりやすいのではないかと判断しています。

期待値一強レースです。

本命の馬名こちらをクリック




今週も皆様の馬券が当たりますように。
ランキングクリックのご協力をお願いします。


人気ブログランキング

最強競馬ブログランキングへ