先週の予想結果です。

ステイヤーズS   本命 リッジマン 1着

集中からずっと推していた馬で、絶対王者アルバートが登録されている時から本命はこの馬でした。王者がいなければこの結果は順当だと思います。3000m以上のレースでは適正が最も重要視されるべきなので今後もお世話になりそうです。


チャレンジC 本命(おまけ) レイエンダ  6着 

レイエンダらしくない負け方ですね。特に敗因が思いつかないので、現時点ではまだ重賞で抜けた力はないということだと思います。

チャンピオンズカップ 本命 ケイティブレイブ 11着

失敗しました。このメンバーなので押し出される形で前から3~5番手くらいの位置にはいるかと思いましたが、完全に手を動かさない構えで差しの決め打ちをしてきましたね。外を回すと届かないレースで差しを決め打ちしてくるとは、福永騎手の選択には驚かされます。対してルヴァンスレーヴは2番手の絶好位置を取るデムーロ騎手の好判断。ここが日本人騎手と外国人騎手の違いですね。外国人騎手はレースに勝ちに行きますが、日本人騎手の多くは前走の脚質に合わせます。それが吉と出るときもあるのですが、それはあくまで数撃てば展開がはまる時もあるというだけであって、、、今回はそれがウェスタールンドだったわけですが、これはまぐれです。格下のアンジュデジールが4着になっていることを見れば分かるように、前に付ければこの馬は必ず好走できたはずなのですが、、、、
やはりダートは難しいということですね(笑)。

続いて実験中の2歳レース予想結果です。

12月2日 中京4R

本命 レイティキュール

1着 ミトノマルーン
2着 レイティキュール
3着 シャンタンエドゥー

断然人気だったの順当な的中ですね。

現在の2歳レースの回収率は複勝139%単勝120.6%です。

ツイッター及びラインで配信しているので、宜しければ登録をお願いします。


ランキングクリックのご協力をお願いします。




人気ブログランキング

最強競馬ブログランキングへ